曇り止めメガネのメリットとデメリット- ツノダ-TSUNODA | 長野県飯田市のブランドジュエリー・時計・メガネ・販売ショップ

since 1916
店舗マップ
来店予約
お気軽にお問い合わせください
PALツノダ銀座本店
0265-23-1321
[受付時間] 10:00~18:30
[定休日] 水曜日
[メールアドレス]info@pal-tsunoda.com
曇り止めメガネのメリットとデメリット
メガネインフォメーション

ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
外出の際マスクを着けて外出するのが一般的になっておりますがマスクの使用によって再び注目を集めているメガネ曇り止めには大きく分けて2種類ございます。
1つ目は一般的なメガネのケアで使う『曇り止め(くもりどめ)』
2つ目は『曇り止め(くもりどめ)』の機能を備えたメガネレンズになります。
マスク需要に加え花粉の季節が始まりますのでご紹介させていただきます。

メガネ曇り止め メリット デメリット 飯田市 ツノダ

冬の寒い日やマスクの着用によるメガネの「くもり」にお困りの方が増えていますが、なぜメガネレンズがくもってしまうのでしょうか?

温度差のある場所への移動や自分自身の呼気が原因ですが、レンズ表面の空気中の水分が冷やされることで出来る結露が細かな水滴を作り出し、その水滴で光が乱反射することで透明性が低下して「くもり」を発生させるのです。

曇り止めメガネ メリット デメリット 飯田市 ツノダ

最近のメガネレンズは高品質になっていき、透明度が高く、キズや汚れに強くなっています。

20~30年前のプラスチックレンズと比べて何が違うのかというと、レンズ表面のコーティングの技術が格段に進歩しています。

レンズ生地を守るハードコートは標準装備されることがほとんどですが、その上に掛ける多層膜コートの組み合わせで、目的やお困りごとによっていろいろな方に対応できるようになっております。

  • 視界を明るくする【反射防止コート】
  • 水分の中に含まれる不純物を侵入させない為の【水やけ防止コート】
  • ブルーライトから目を守る【ブルーライトカットコ-ト】
  • 擦りキズに強い【防キズコ-ト】
  • 汗や皮脂などの汚れがつきにくく、ついた汚れも落としやすい【防汚コート】
  • お仕事や地域によって、レンズのくもりが気になる方向けの【防曇コート】
  • ほこりや花粉を集めてしまう静電気を抑える【帯電防止コート】
  • レンズの裏面の反射を抑える【裏面UV反射カットコート】
  • しわやしみの原因のひとつになると言われている【赤外線をカットするコート】
  • 表面を鏡のようにキラキラさせる【ミラーコート】
  • 目元が明るく目元を引き立たせる【パールコート】

防汚コートは撥水コートと呼ばれることもありますが、非常に便利で消費者も使いやすいことから
ツノダ全店ではメガネレンズに標準装備をしております。

メガネ曇り止め メリット デメリット 飯田市 ツノダ

車の洗車などでよくお話をお聞きしますが、撥水性と親水性は水弾きのしかたの違いです。

撥水は水がかかったとき、キレイな水玉ができ、コロコロ弾くタイプのコーティングとなります。

親水は水がかかっても馴染むように、ゆっくりと水が引くコーティングとなります。

共にメリット・デメリットがあります。

撥水性の防汚コートを外し、親水性の防曇(フォグレス)コートを装着することで、くもりにくさを実現します。

曇り止めメガネ メリット デメリット

下図①のレンズの表面に馴染むようについた水分を、下図②のメンテナンスセリートやメンテナンスクリーナーを使うことで、下図③のようにムラの無い均一な面に整えてあげることによって効果をアップさせます。

メガネ曇り止め メリット デメリット 飯田市 ツノダ
  • お仕事で料理をされる方
  • 入浴施設や入浴介助などで湯気を浴びる方
  • 冷蔵・冷凍庫への出入りなど、温度差のある室内と屋外を頻繁に出入りする方
  • ウインタースポーツ、釣り、剣道などをする方
  • 地域的に寒冷地にお住まいの方、寒冷地でお仕事の方
  • 近視や遠視の度数が強く、レンズのくもりによって視界が遮られ危険を感じることのある方
曇り止めメガネ メリット デメリット

他のコーティングが付けられない

防曇コートを付けることで、水分の中に含まれる不純物をレンズに侵入させない水やけ防止コートが付けられなくなります。

また、汗や皮脂などの汚れがつきにくく、ついた汚れも落としやすい防汚コートが無くなっていますので、比較的汚れが落としにくくなります。

専用メンテナンスクリーナーでのケアが必要

防曇コートは普段のお手入れとして週に一回程度、専用のメンテナンスクリーナーでのケアが必要となります。

メガネが汚れた時は一般的なメガネ拭きで拭いていただいても大丈夫ですが、拭いた後に専用のメンテナンスクリーナーでのケアをお奨めします。
また、「くもりどめ」の効果が無くなってきたときにも専用のメンテナンスクリーナーでのケアをお奨めします。
他社の防曇コートメンテナンス剤や、市販の「くもりどめ」の塗布は防曇効果を保証しかねますのでご注意ください。

取り扱っているレンズメーカーが少ない

下図①のレンズの表面に馴染むようについた水分を、下図②のメンテナンスセリートやメンテナンスクリーナーを使うことで、下図③のようにムラの無い均一な面に整えてあげることによって効果をアップさせます。

曇り止めメガネ メリット デメリット

HOYAから新発売されたKUMORI291レンズは通常の曇り止めレンズとは違い1週間に1度の特別なメンテナンスが必要ない曇り止めレンズとなっております。

HOYAKUMORI291レンズ使用感動画


当店ではツノダ銀座本店・ツノダアピタ店・ツノダ座光寺店と3店舗にてHOYAレンズ『KUMORI291』レンズを販売しております。体験なども出来ますので是非ご興味がございましたらご来店下さいませ。

ご来店予約・お問い合わせはこちら

転載:疲れ目、老眼の情報サイト えんきん.com

ご相談・来店予約など、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください
0265-23-1321
[受付時間] 10:00 ~ 18:30 (定休日/水曜日)
または
  • ブライダル
  • ジュエリー
  • ウォッチ
  • アイウェア
  • 時計の修理
  • 地金・コインの買取
  • RE:TANAKA
TSUNODA
〒395-0031
長野県飯田市銀座4丁目1番地
0265-23-1321 0265-23-1322 店舗へのアクセスはこちら
Service

Service

様々なサービスのご案内

補聴器、メガネメンテナンス、オーダーメイド、電池交換、ジュエリーリフォーム等

more

Shop

Shop

飯田下伊那地域で100年以上の商いを続けて

皆様のご来店を心よりお待ちしています。ぜひお気軽にご来店ください。

more

• ジュエリーコーディネーター
• 時計修理技能士(1級・2級・3級)
• 信州 匠時計修理士
• CWCウォッチコーディネーター
• 認定眼鏡士(SS級・S級)

常駐しております
©Tsunoda. All Rights Reserved.